生後9ヶ月の赤ちゃんにいちごを食べさせても大丈夫?ミルクに混ぜた方がいいの?

スポンサーリンク

生後9ヶ月の赤ちゃんがいて、いちごを食べさせようかと思ってるけどあげても大丈夫なのかな?
そのままではなくてミルクに混ぜた方がいいのかな?

など、悩んだことないですか?

ということで、生後9ヶ月の赤ちゃんにいちごを食べさせてもいいのか・そのままでなくてミルクに混ぜた方がいいのか、私の経験を紹介しますね。

スポンサーリンク

生後9ヶ月の赤ちゃんにいちごを食べさせてもいいの?

いちごは9ヶ月の赤ちゃんは食べれますよ。

私はこの時期に子供達にいちごを小さく切ってあげてたし、栄養士さんに聞いたらへたの部分や白い部分を切り落として食べさせてね!って言ってましたから。
(へたの部分って固いし、大人でも食べないですしね)

なので、安心して食べさせてくださいね。


へたの部分を切る以外に、いちごを9ヶ月の赤ちゃんに与える時の注意点として、

⚫︎小さく薄く切ったり潰して与えること
⚫︎アレルギーが出る場合がある

などあるんですよね。

9ヶ月の赤ちゃんにいちごを食べさせるなら、なぜ、これらに気をつけた方がいいのか説明しますね。

苺は小さく薄く切ったり潰して与える

苺って赤ちゃんの場合、そのまま食べると喉につっかえるし口に入らないですよね。
(大人だって1個を2口位で食べきる位に大きいですもんね)


苺って厚みがあるじゃないですかー。

この時期って歯ぐきでつぶせる位の固さなら赤ちゃんも食べれるんで、薄く切ったり潰してあげてくださいね。

あと、小さく切った方が飲み込みやすいんで、苺を9ヶ月の赤ちゃんにあげる時には喉につかえないように必ず小さく薄く切ってくださいね。

初めてなら種も取った方が食べやすい

いちごの赤い皮に付いてる種、そのままでも食べれるけど、中には舌ざわりが嫌で食べない子のいるんですよね。

初めていちごを食べさせるなら中の実の部分だけ食べさせるのも有りですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いちごはアレルギーが出ることもある

いちごはバラ科なんで、りんご・桃・サクランボ・梅・ラズベリー・アーモンドなど食べてアレルギー反応が出たことがある場合は注意が必要ですね。

苺を食べて30分以内に、

⚫︎口の中が痒くなったりイガイガする
⚫︎口の中が痛い
⚫︎口周りにブツブツが出る
⚫︎喉の痛みや腫れ

などの反応が出たらアレルギーの可能性があるんで、必ず一口食べさせたら様子を見てくださいね。

9ヶ月の赤ちゃんにいちごを食べさせるならそのままじゃなくてミルクに混ぜた方がいいの?

生後9ヶ月だといちごはそのまま食べれるんで、ミルクに混ぜなくてもいいですよ。

ミルクって甘いんで混ぜると生の苺の味を楽しめないからミルクに混ぜなくてもいいですよ。
(赤ちゃんの頃って、食材の味に慣れさせるためにそのまま与えた方がいいって言いますしね)


私自身、子供達にいちごを初めてあげたときは何もつけないでそのまま食べさせましたし、生後9ヶ月なら加熱しなくてもそのままでいいよと栄養士さんに教わったんで。

9ヶ月の赤ちゃんにいちごを食べさせるならミルクに混ぜずに、生のまま食べさせてあげてくださいね。

まとめ

生後9ヶ月の赤ちゃんにいちごを食べさせてもいいのか・そのままでなくてミルクに混ぜた方がいいのか紹介しました。


簡単にまとめると、

⚫︎9ヶ月の赤ちゃんはいちごを食べても大丈夫
⚫︎9ヶ月の赤ちゃんはいちごをそのまま食べても平気だからミルクに混ぜなくてもいい


生後9ヶ月の赤ちゃんはいちごを食べても平気なんで、食べさせるときの大きさやアレルギーなどに気をつけてあげてくださいね。


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎離乳食のしらすの塩抜きは熱湯を回しかけただけだとマズイの?(生後9ヶ月の場合)
➡︎➡︎9ヶ月の子の離乳食でツナ水煮缶をそのままほぐして使ってもいいの?湯通しした方がいいの?
➡︎➡︎焼き芋に蜜があったら9ヶ月の赤ちゃんにはあげない方がいいの?(安納芋の場合)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です