離乳食用のいちごは生のまま冷凍ストックしてもいいの?(生後8ヶ月の場合)

スポンサーリンク

生後8ヶ月の子に離乳食にいちごを出そうと思ってるけど、いちごって生のまま刻めば冷凍ストックしてもいいの?と悩んだことないですか?

私自身、ありましたよ。

子供達に苺を毎日あげる訳じゃないから、食べる量は少ないから刻んで冷凍しちゃって出すのって大丈夫なのかな?って当時は悩みましたっけ。


ということで、生後8ヶ月の子に離乳食用のいちごを生のまま刻んで冷凍ストックしてもいいのか、私の経験を紹介しますね。

スポンサーリンク

生後8ヶ月の子に離乳食用のいちごを生のまま刻んで冷凍ストックしてもいいの?

離乳食用のいちごは冷凍できますよ。

いちごを生のまま刻んで冷凍ストックするのはいい考えですけど、赤ちゃんにそのままあげると

⚫︎冷たいし固いから食べられない
⚫︎冷たいものを食べるとお腹が冷えて緩くなったり下痢になる場合がある

などがあるんですよね。


生後8ヶ月って歯が1,2本生えた頃だし、固いものって上手く噛めないからそのまま出すのは難しいですよね。

あと、赤ちゃんって冷たいものを食べるとびっくりするし、未熟な消化器官が影響を受けるんで。下痢や体調不良になってグズることあるから後々大変ですよ。
(体調崩した赤ちゃんがかわいそうだし)


結論として今挙げたことからいえることは、冷凍いちごはストックしてもいいけど、離乳食で出すようにするのはメリットがないことがいえます。

スポンサーリンク

冷凍いちごを解凍すると美味しくない

そもそも冷凍したいちごを解凍すると、

⚫︎酸味が抜けて味が落ちる
⚫︎水分が抜けるから歯ごたえ悪い
⚫︎ベチャベチャになるから食べづらい

などがあるんですよね。


冷凍いちごを噛める子供や大人がならストックした冷凍いちごを食べても大丈夫だけど、赤ちゃんには止めといた方がいいですね。


私自身、子供達が赤ちゃんの頃に1度だけ冷凍いちごをあげたことがあるんですけど、マズそうな顔してオエーってされましたもん。

それ以来、冷凍いちごをあげることはなくなりましたけどね。
(ちなみに、苺自体を避けると嫌なんで時期を置いて再度そのまま出したら食べてくれましたっけ)

スポンサーリンク

冷凍ストックしたいちごを赤ちゃんにあげるなら?

生後8ヶ月の赤ちゃんがいちごに慣れてて冷凍いちごを食べさせるなら、以下の方法ならストックした冷凍いちごを食べさせても大丈夫ですよ。


⚫︎完全に解凍させないで、ごく少量のみにしてシャーベット状に与える
⚫︎少量の冷凍苺をヨーグルトに混ぜて食べさせる


いちごって食べきれないし大量に余る場合、冷凍しちゃってストックするなら、赤ちゃんにあげるなら赤ちゃんスプーン1杯位の少量にしてあげるといいですよ。

赤ちゃんに冷たいものを食べるとびっくりしちゃうんで、本当は食べさせない方がいいんですけどね。


(だからシャーベットよりもヨーグルトに入れた方がまだマシかなと思いますよ) 

赤ちゃんのヨーグルト用にいちごを切ったものや量を少なくしてストックするなら、冷凍ストックも有りかなと思いますよ。

冷凍苺は毎日食べさせないこと

ヨーグルト用に冷凍苺のストックは有りって伝えましたけど、毎日冷凍苺を食べさせることはないようにしてくださいね。

8ヶ月の赤ちゃんが冷凍いちごを食べてお腹が冷えてグズって、後々大変なのが目に見えるようなら、私は苺を冷凍したり、冷凍ストックしないですね。

もし、ストックした冷凍苺を食べさせるなら、多くて時々(10日に1回とか)にした方が安心ですよ。

まとめ

生後8ヶ月の子に離乳食用のいちごを生のまま刻んで冷凍ストックしてもいいのか紹介しました。


簡単にまとめると、

⚫︎離乳食用のいちごは冷凍してもいいけど、刻む大きさや量・解凍方法によってはマズくて食べられないんであまりオススメしない

8ヶ月の赤ちゃんに苺をあげるときは、冷凍いちごよりもできれば生のままのいちごにしてあげてくださいね。


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎生後6ヶ月の子に冷凍いちごを離乳食で食べさせてもいいの?レンチンすれば加熱したことになるの?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です