8ヶ月の赤ちゃんがひきわり納豆をそのまま食べると形が残ったまま出てくるのは消化されないから?

スポンサーリンク

生後8ヶ月の赤ちゃんにひきわり納豆をそのまま食べさせてるんだけど、形が残ったまま出てくるのって消化されないのかな?
それとももっと細かくした方がいいの?

など悩んだことないですか?

ということで、8ヶ月の赤ちゃんがひきわり納豆をそのまま食べると形が残ったまま出てくるのは消化されないからなのか、私の体験を紹介しますね。

スポンサーリンク

8ヶ月の赤ちゃんがひきわり納豆をそのまま食べると形が残ったまま出てくるのは消化されないから?

生後8ヶ月の赤ちゃんがひきわり納豆をそのまま食べて形が残ったまま出てくるのは、納豆自体は消化されないけど、栄養は吸収されてるから心配しなくても大丈夫ですよ。

私の子供達もひきわり納豆を食べたら形が残ったまま出てきてたけど、栄養は吸収してるって聞いたことがあるんで、納豆自体消化されなくても心配なかったですね。

1歳過ぎても普通にバクバク美味しく食べる位ほぼ毎日食べてるし。

ひきわり納豆は赤ちゃんは丸呑みする

そもそもひきわり納豆が消化されないのは、赤ちゃんが上手く噛みきれなくて丸呑みしちゃうからなんですよねー。

生後8ヶ月だと奥歯が生えてないからひきわり納豆が小粒でも上手く噛みきれないから丸呑みしちゃうのが普通で(私の子供達が丸呑みしてたし)。

納豆を丸呑みすると消化しないからそのまま形が残って出てくるのが普通なんですよー。

(大人の自分もよく納豆食べるけど、食べた後の形は残ったままってのはしょっちゅうだし)

ひきわり納豆を赤ちゃんに食べさせる時の注意点

赤ちゃんにひきわり納豆を食べさせる時に気をつけたいのが、

⚫︎下痢になってないか
⚫︎体調不良の時

などですね。
それぞれ説明しますね。

下痢になってないか

ひきわり納豆を食べて形が残ったまま出てくるなら心配いらないけど、食べた後に下痢になってたら消化不良の可能性があるんで、下痢だけは注意が必要ですね。

スポンサーリンク

体調不良の時

もっと注意が必要なのは体調不良の時!

8ヶ月の赤ちゃんが体調不良の時にひきわり納豆をそのまま食べると普段はそのまま下に出てくるけど、下痢になりやすいんで、ひきわり納豆を食べさせる時の赤ちゃんの体調はよく観察してくださいね。

ちなみに、私の子供は体調不良の時に、ひきわり納豆じゃないけど、いつも食べてる物を体調が悪い時に食べさせたら下痢になったことが何度かありますよー。

スポンサーリンク

ひきわり納豆はもっと細かくした方がいいの?

できれば生後8ヶ月の赤ちゃんにひきわり納豆をあげるなら細かくした方が食べやすいけど。
(小粒納豆でも赤ちゃんが食べるには大きすぎることもあるし)

下痢になったり胃が丈夫なら細かくしなくてもOKですよ。

気になれば細かくした方が赤ちゃんは食べやすいから、あげる人がどうしたいかで判断するのがいいかなと思いますよ。

(ひきわり納豆を細かくしても納豆自体は消化されないからどっちでもいいかなと)

まとめ

8ヶ月の赤ちゃんがひきわり納豆をそのまま食べると形が残ったまま出てくるのは消化されないからなのか紹介しました。


簡単にまとめると、

⚫︎生後8ヶ月の赤ちゃんがひきわり納豆をそのまま食べると納豆自体は消化されないけど、栄養は吸収されるから心配いらない
⚫︎ひきわり納豆が赤ちゃんの体に消化されないのが心配なら、細かくしてもいいけど、上手く噛まないから細かくてと消化されない
➔そのままで◯


生後8ヶ月だと奥歯が生えてないから柔らかい納豆でも噛みにくいんで、どうしても丸呑みしちゃうから形が残ったままになるけど、栄養が赤ちゃんの体に吸収されるなら私ならそのままでも構わないって思いますね。

(現に1歳過ぎてもパクパク食べる位だし)

赤ちゃんの様子を見ながら、消化の事を考えて細かくした方がいいか判断してくださいね。


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎離乳食でひきわり納豆は湯通しした方がいいの?そのままおかゆに混ぜてもいいの?(生後7ヶ月の場合)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です