生後9ヶ月の赤ちゃんはいちごを何個まで食べてもいいの?量はどの位?

スポンサーリンク

9ヶ月の赤ちゃんにいちごをあげたいけど、いちごってお腹にくるって言いますよね。

もし、いちごをあげるなら1日に何個までなら大丈夫なのか悩んだことないですか?


私自身、子供達が赤ちゃんの頃にいちごをあげる時の量って気になったんですよね。

ということで、9ヶ月の赤ちゃんはいちごを何個まで食べれるのか・1日に食べれる量はどの位なのか、気になったので調べてみました。


赤ちゃんにいちごをあげるときの目安にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

9ヶ月の赤ちゃんはいちごを何個まで食べれるの?

9ヶ月の赤ちゃんがいちごを食べる場合、

⚫︎小さいサイズなら2〜3個
⚫︎大きいサイズは1個

までなら食べられます。


生後9ヶ月ってたくさんの量は食べられないし、大きいサイズ1個でもお腹を満たしちゃうことだってあるんですよね。

もし、いちご好きな赤ちゃんが先にいちごを食べちゃって他の離乳食のオカズを食べないことだってあるし(汗)

なので、今挙げた個数を目安にしてくださいね。


ちなみに、私は苺の大きさ関係なく子供達が生後9ヶ月の頃は1個だけにしてましたね。

果物自体、毎回1個って決めてたし、ご飯や他のオカズを食べて欲しかったんで果物は離乳食のオマケって考えてたんですよ。

そいえば、苺を欲しがるときも1個にしてましたっけ。

初めて食べさせるなら加熱を忘れずに!

いちごってバラ科でアレルギーがあるんですよね。

食べたら口の中がイガイガしたり痒くなるなどのアレルギー反応が出る場合があるんで、加熱することでアレルギー症状を抑えるこたができるんですよね。

なので、初めていちごを食べるなら、必ず加熱してくださいね。


ちなみに、いちごの加熱については下記に載ってるんでご参考までにです。

スポンサーリンク

➡︎➡︎9ヶ月の赤ちゃんにいちごを食べさせても大丈夫?ミルクに混ぜた方がいいの?

スポンサーリンク

9ヶ月の赤ちゃんはいちごを1日に食べれる量はどの位?

9ヶ月の赤ちゃんが1日にいちごを食べれる量は、普通サイズで2,3個(約10〜30g位)位ですね。

調べるとこの位の量だと便が下痢にならなかったし便が緩くないからお腹に影響しないんで、2,3個位を目安にしてくださいね。

おやつに食べるなら1日4個まではOK

赤ちゃんにおやつを与えるときに、苺を食べさせることってあるじゃないですかー。
その場合は、小さいサイズで1日4個までなら食べてもいいですよ。


さっき、10〜30gまでは9ヶ月の赤ちゃんが1日にいちごを食べてもいい量って伝えましたよね。

小さいサイズ4個までの量で約30gなんで、おやつの時だけいちごを食べさせるなら4個まで食べさせていいですよ。

ただし、もし、4個まで食べて、食後に下痢になっちゃったらかわいそうなんで、あくまでも多くて4個と覚えておいてくださいね。

お腹を壊したり下痢にならない量を与える

いちごって食べすぎるとお腹を壊したり下痢になったりするんですよね。

赤ちゃんの消化器官って未熟なんで、体調が悪かったりたくさん食べすぎてお腹に影響を与えることだってあるんですよね。

なので、程々の量(2,3個)を与えるようにしてくださいね。

まとめ

9ヶ月の赤ちゃんはいちごを何個まで食べれるのか・1日に食べれる量はどの位なのか紹介しました。


簡単にまとめると、

⚫︎生後9ヶ月の赤ちゃんは、いちごを大きいサイズなら1個、小さいサイズなら2,3個まで
⚫︎1日に食べれる量は、約10〜30gで、小さいサイズなら最大4個まで


生後9ヶ月の赤ちゃんにいちごを食べさせる際には、食べさせる時間や個数・量に気をつけてあげてくださいね。


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎9ヶ月の赤ちゃんがスイカを食べれる量は?スイカジュースにして飲ませるのは有りなの?
➡︎➡︎赤ちゃんは甘いシャーベットやりんごヨーグルトって食べられるの?与えてもいいの?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です