1歳の子供に大人と同じシチューをあげても大丈夫?あげ方も合わせて紹介!

スポンサーリンク

1歳の子にシチューをあげたいんだけど大人と同じシチューってあげても大丈夫なのかなー?
もし、あげるならあげ方ってどうしたらいいんだろう?

など、など悩んだことないですか?

ということで、1歳の子供に大人と同じシチューをあげても大丈夫なのか・あげるならあげ方ってどうしたらいいのかについて、私の体験や調べたことを紹介しますね。

スポンサーリンク

1歳の子供に大人と同じシチューをあげても大丈夫?

1歳の子供に大人と同じシチューはあげても大丈夫ですよ。

ただ、大人と同じシチューをあげても大丈夫だけど、例えば、

⚫︎火傷しないように冷ましてから与える
⚫︎味が濃い・塩分が高いから薄めてあげる

などは気をつけた方がいいですね。

それぞれどんな感じに気を付けたらいいのか、詳しく説明しますね!

火傷しないように冷ましてから与える

シチューって中々冷めないんで、火傷しやすいんですよねー。

(私自身、子供達に初めてシチューをあげたときには冷ますのにかなり時間がかかった位だから)


1歳の子が食べた時に舌ベラを火傷したら大変だから、

⚫︎必ず作り終わってから、1歳の子が食べれる量だけ分ける
⚫︎子供の食事用の器によそっておく

ように早めにやっておくと安心ですよ!


※1歳がシチューを食べる量って大人の2分の1又は3分の1の量だから、大人の分より早め(5〜10分位早く)によそっておけば冷める時間も早くなる!

味が濃い・塩分が高いから薄めてあげる

市販のシチュー(大人と同じシチュー)って、味は濃いし塩分が高いから、1歳児がたくさん食べるには消化器官が離乳食初期よりも丈夫でも負担がかかり過ぎるんですよね。

美味しいから幼児もたくさん食べたくなっちゃうもの。

なので、冷たい牛乳を混ぜてあげると味が薄まるし、冷めるのも早いですよー。


私自身、子供が1歳の頃、自分と同じシチューをあげるときには牛乳を入れて混ぜてからあげてましたもん。

シチューって冷ますのに時間がかかるし、味濃いから手っ取り早い方法が牛乳だったんで。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1歳の子に大人と同じシチューをあげるならあげ方ってどうしたらいいの?

1歳児に大人と同じシチューをあげるなら、

⚫︎火傷防止や塩分を減らすために味は薄めてあげる
⚫︎具材は小さくする
⚫︎食べやすいように柔らかく煮込む

などの方法ならあげやすいですよ。 

火傷防止や塩分を減らすためき味は薄めてあげることについては、さっき伝えたんでここでは特にあげ方については触れないけど、他の2点については詳しく説明しますね。

具材は小さくする

大人と同じシチューを1歳児に食べさせる時に、具材が大きいサイズだと喉をつまらせちゃうんで、必ず本人が食べやすい大きさ(子供用スプーンに乗る位の大きさ)にしてくださいね。

具材が小さい程、冷めるのも早いし、冷ましやすいんで。

食べやすいように柔らかく煮込む

シチューってよく煮込んであるから噛まなくても食べやすいけど、1歳児って歯が全部揃ってないじゃないですかー。

もし、シチューの具材が固いと噛みきれないんで(肉は特によく噛まないと飲み込めないし)、
必ず1歳の子が食べやすい位の柔らかさになるまで煮込んであげてくださいね。

具材を潰してあげるのも手

シチューを柔らかく煮込んであっても1歳の子が食べるなら具材をしっかり飲み込めるように具材を潰すのも有りですよ。

具材を潰してあると、1歳の子は食べにくさが減るんで。

まとめ

1歳の子供に大人と同じシチューをあげても大丈夫なのか・あげるならあげ方ってどうしたらいいのか紹介しました。


簡単にまとめると、

⚫︎1歳児に大人と同じシチューをあげても大丈夫だけど、火傷しないように冷ましてから与える・味が濃くて塩分が高いから薄めてあげる
・アレルギーがないことなどは気をつける
⚫︎1歳児に大人と同じシチューをあげる場合、火傷防止や塩分を減らすために味は薄めたり具材は小さくしたり、食べやすいように柔らかく煮込む


1歳って味付けは薄いし、塩分もほぼ必要ないから、あげる量やあげ方に気を付ければ大人用のシチューを食べれるんで、参考にしてくださいね!


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎シチューを市販のルーで作ったら1歳ならスープみたいにすれば大丈夫?それともやめた方がいいの?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です