生後8ヶ月の赤ちゃんに抹茶をあげても大丈夫?理由も合わせて紹介!

スポンサーリンク

生後8ヶ月の赤ちゃんに抹茶をあげたいんだけどあげても大丈夫なのか悩んだことないですか?

ということで、8ヶ月の赤ちゃんに抹茶をあげてもいいのか、私の経験や調べたことを紹介しますね。

スポンサーリンク

8ヶ月の赤ちゃんに抹茶をあげても大丈夫?

生後8ヶ月の赤ちゃんに抹茶をあげても大丈夫なのかどうかというと、私の考えとしてはNOですね。

なぜ、赤ちゃんに抹茶をあげるのは止めた方がいいのかというと、

⚫︎抹茶にはカフェインが多く含まれてる
⚫︎苦い
⚫︎赤ちゃんの消化器官が未熟だから

という理由があるから抹茶は生後8ヶ月の赤ちゃんにはあげない方がいいと考えてます。

ではそれぞれ詳しく説明しますね。

抹茶にはカフェインが多く含まれてる

抹茶ってカフェインが多く含まれてて、どの位含まれてるのか調べたところ、

コーヒーを例にあげると、

⚫︎コーヒー1杯(約120ml)は、カフェイン48mg含まれる
⚫︎抹茶1.5gを150mlのお湯入れると48mg含まれる

コーヒー1杯分とカフェインの量が同じだとは驚きですよ!

(抹茶自体にカフェインが含まれてるのは知ってたけど、コーヒーと同量なのはさらに驚き!)


コーヒー自体、赤ちゃんにはあげちゃいけないけど(カフェイン含まれてるし)。
大量のカフェインを摂取しちゃったら、最悪体調不良どころじゃないですよー!


私自身、元々コーヒーを飲まないんですよね(妊娠中や授乳期間中も含めて)。

妊娠中に病院でカフェインのことを聞いてから抹茶やコーヒーは子供達の授乳期間中は一切摂らなかったですもん。

もし、8ヶ月の赤ちゃんに抹茶を飲ませたらどうなることやらと調べて改めて分かったから、赤ちゃんには抹茶をあげない方がいいと思いますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

苦い

抹茶って単体(抹茶だけ)で飲むと苦いじゃないですかー。

(よく苦いって聞くし、私自身、茶道を学生の時に習ったときに抹茶を飲んだけど、若干苦味がありましたもん)


大人ですら抹茶が苦いのに味も分からない赤ちゃんが抹茶を飲んだら苦い顔をしたりオエーって吐いたりすることもあるんですよね。 
(ほぼ赤ちゃん全員は吐くと思う)

抹茶を飲ませたいかもしれないけど、苦いものをわざわざ生後8ヶ月の子にあげるのはどうかなと思いますよ。

ちなみに、抹茶の苦味については下記にも載ってるんで参考にしてくださいね。

➡︎➡︎赤ちゃんにアイスクリームをあげるなら何歳から?抹茶のムースも早すぎるの?

赤ちゃんの消化器官が未熟

赤ちゃんの時期って消化器官が未熟でちょっとした刺激を受けるだけで体調を崩したり、下痢になるんですよね。

赤ちゃんの消化器官(特に肝臓)ってカフェインを分解する能力が極めて低いから、もし、カフェインの飲み物とか摂取しちゃったら消化器官に負担がかかっちゃうんですよね!


赤ちゃんの未熟な消化器官に負担をかけるのは可哀想だし、もし、カフェインを摂っちゃって肝臓を刺激しちゃって具合が悪くなったりしたらもっと可哀想だし(涙)

8ヶ月の子には抹茶を飲ませたり、抹茶系統を食べさせるのはやめておいた方がいいよ。

まとめ

8ヶ月の赤ちゃんに抹茶をあげてもいいのか紹介しました。


簡単にまとめると、

⚫︎生後8ヶ月の赤ちゃんに抹茶をあげるのはやめた方がいい
➔➔カフェインが大量に含まれてる
➔➔苦い
➔➔赤ちゃんの消化器官は未熟だから


抹茶ってカフェインがコーヒー1杯分と同じ量だから、赤ちゃんの体に負担になるし、刺激を受けて体調を崩すことを考えると8ヶ月の時期にあげなくてもいいんですよね。

(もう少し大きくなってくると消化器官が強くなるし、カフェインも摂れるようになるから、その時期まで待っても問題ない!)

早くから抹茶をあげるのを焦らなくても今、赤ちゃんが飲めるものを飲ませた方が赤ちゃんの為になるんで、あげるのは少し待ってくださいね。


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎3歳で抹茶好きな場合は飲むのってどうなの?目安の量についても紹介!
➡︎➡︎抹茶アイスを1歳2ヶ月の子にあげても大丈夫?抹茶って小さい子には良くないの?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です