掛川花鳥園周辺の幼児や子供の遊び場4選!ポイントや基本情報も合わせて紹介!

スポンサーリンク

幼児(2〜4歳の子)と掛川花鳥園で楽しんだけど、まだ遊び足りないので近くで遊べる場所ってないかな?

など、悩んだことってないですか?

掛川って小さい子が遊べる場所って花鳥園の近くにはあるんですよ!


ということで、掛川花鳥園周辺の幼児や子供の遊び場で車で15分位で行ける場所について、私が実際に遊んだことのある場所や気になった場所を紹介しますね!

スポンサーリンク

掛川花鳥園周辺の幼児や子供の遊び場は?

掛川花鳥園周辺(車で15分位の所)で子供が遊べる場所は、

①掛川 中央公園
②掛川児童館
③キウイフルーツカントリーJAPAN
④22世紀の丘公園

の4ヶ所ですね。




4ヶ所共に1歳〜小学生まで思いっきり遊べますよ。

じゃあ、幼児や子供が思い切り遊べるポイントは何か、4ヶ所それぞれ紹介しますね!

4ヶ所それぞれの子供が遊べるポイント

①掛川 中央公園


掛川 中央公園は、掛川駅花鳥園から北へ車で5分位の所にあります。

遊具はブランコ・シーソーと少ないけど、芝生広場(まあまあ広目)や砂場があるんで、晴れたり曇ってる日・風が弱い日などは思い切り遊べますよ。

中央公園のポイント

中央公園の幼児や子供が遊べるポイントは、

⚫︎展示物のSL
⚫︎電車や新幹線が公園の近くを走ってる

などですね。では、それぞれのポイントを説明しますね。

【展示物のSL】
公園内にあるSLは実際に走ってたSLなんで、初めて見る人はSLの大きさにまず驚きますよ!

SL内の運転席は自由に入れるんで、運転手になった気分が味わえます。

特に2〜4歳位の男の子はSLを見ると興奮しますね!(私の上の子が実際に初めて見たときに固まってた位なんで笑)

【電車や新幹線が公園の近くを走ってる】
掛川から電車や新幹線を間近で見える公園ってここ位で、10分単位で電車だったり新幹線だったり、両方走ってたりするんですよ。

音がすると公園内にいる子供(2〜4歳位の子)は、線路の方を見て来るのを待ってるんで電車や新幹線好きな子を遊ばせるには良い場所ですよ。


ちなみに、ここは幼児や小学生なら1〜3時間位は遊べます。

詳しくは、下記にも載ってるので参考にしてみてくださいね。

➡︎➡︎掛川〜袋井間にある新幹線の見える公園で、電車が見れるところ6選!遊具情報や基本情報も紹介!

②掛川児童館

掛川児童館は、掛川花鳥園から北に車で5分の所にある児童館で、赤ちゃんから小学生が遊べるオモチャや室内遊具などがあります。

掛川児童館のポイント

掛川児童館の幼児や子供が遊べるポイントは、

⚫︎1フロアが遊び場になっている
⚫︎室内なので雨の日にも遊べる
⚫︎土日も遊べる

などですね。では、それぞれのポイントを説明しますね。

【1フロアが遊び場になっている】
掛川児童館は、元々高校だった建物を改装してそこの3階(1フロア)にあるんですよね。

教室の部屋が広くなった感じなので、室内遊び場・絵本や食事の部屋など、広々としてるんで赤ちゃんや小さい子(1~3歳位の子)も自由に遊びやすいですよ。

【室内なので雨の日にも遊べる】
掛川児童館は建物内にあるので雨や寒い日・暑い日でも気軽に遊べます。

私は冬や春先など、寒い日や雨の日には子供達としょっちゅう利用してましたよ。

【土日も遊べる】
小さい子のいる家族にとって、土日で室内で遊べる場所があると助かりますよね。

児童館って日曜休みの所が多いんですけど、掛川児童館は土日がやってるんですよね。(祝日だとお休みなんですけどね(汗))

花鳥園から近いし、室内完備なんで子供を自由に遊ばせるならここですね。


ここだと、2,3時間は軽く遊べます。

遊べるオモチャや室内遊び場の様子など、詳しくは下記に載ってるので参考にしてみてくださいね。

➡︎➡︎掛川の子供の遊び場で雨でも時間がつぶせる所5選!ポイントや基本情報を詳しく紹介!

スポンサーリンク

③キウイフルーツ・カントリーJAPAN

キウイフルーツカントリーJAPANは、花鳥園から南へ車で10分位の所にあります。

ここでは、キウイの食べ放題や動物との触れ合いや山登りなどの自然を満喫できるんですよ。

キウイフルーツカントリーJAPANのポイント

キウイフルーツカントリーJAPANのポイントの幼児や子供が遊べるポイントは、

⚫︎キウイが食べ放題
⚫︎動物との触れ合い体験
⚫︎自然体験を満喫できる
⚫︎イベントがある

などですね。では、それぞれのポイントを説明しますね。

【キウイが食べ放題】
キウイフルーツカントリーJAPANでは3種類のキウイが食べ放題で、1年熟成したキウイが甘酸っぱくて美味しいんですよ!

キウイのなってるビニールハウス内(なかよしハウス)で食べるのでより美味しいから、キウイ好きの人にはたまらないです。

スポンサーリンク

【動物との触れ合い体験】
ここののびのび広場にはたくさんの動物がいて、動物の触れ合いや餌やりができます。(小さい子って餌やり大好きですよね^^)

ちなみに、ここにいる動物は、

羊・ヤギ・ウサギ・豚(ミニ豚)・ロバ・ポニー
孔雀(くじゃく)・鶏・烏骨鶏(うこっけい)・チャボ
合鴨(あいがも)・あひる

などですね。

普段、動物との触れ合いや餌やりをしたことのない子供も動物が平気なら体験させてあげるとハシャぐ子もいますよ。

あと、ここでは羊の毛刈りもするんで運が良ければ見れますよ。

【自然体験を満喫できる】
キウイフルーツカントリーでは、散歩をしながら自然体験が満喫できます。

トトロに出てくる森・どんぐりの小道・沢・ターザンロープ・ツリーハウスなど、歩きながら楽しめますよ。

子供って走り回るのが大好きじゃないですかー。

のどかな自然の中を思い切り走り回ってみるのもいいですよ。

【イベントがある】
キウイフルーツカントリーでは、イベント会場で様々なイベントがあります。

お正月にはお餅つきなど楽しむことができますよ。

スポンサーリンク

④22世紀の丘公園

22世紀の丘公園は花鳥園から車で東に15分位行った場所にある公園で、大型複合遊具や小さい子が遊べる遊具、広場などがありますよ。

22世紀の丘公園のポイント

掛川児童館の幼児や子供が遊べるポイントは、

⚫︎大型複合遊具は幼児も遊べる
⚫︎広々とした芝生広場がある
⚫︎休憩用のベンチや休憩スペースがある

などですね。では、それぞれのポイントを説明しますね。

【大型複合遊具は幼児も遊べる】
22世紀の丘公園といえば大型複合遊具。

複合遊具には、滑り台・トンネル・橋などがあるんですよね。

小さい子も遊べる距離や高さなんで、大人がついてればより安心して遊べますよ。

【広々とした芝生広場がある】
幼児が遊べる遊具の近くには芝生広場があるんですね。

見た感じ、かなーーり広いんで小学生がサッカーやバドミントンの練習をしても広い位なんですよ。

小さい子が走り回るには広すぎる位ですね。

週末になると、ここにビニールシートを敷いたりテントを張ってお弁当を食べてる家族を見かけますよ。

【休憩用のベンチや休憩スペースがある】
公園内の所々には休憩用のベンチがあるんですよね。

疲れたときに休憩したり、座りながら赤ちゃんをあやしてる人も見かけます。

公園内にはたまりーなという建物があって、建物内にも赤ちゃんや2歳位の子までが遊べる休憩スペースもあるんですよ。

お昼にここで食べながら子供を遊ばせてる家族も見かけますよ。


ちなみに、ここの公園では1,2時間位は遊べます。

大型複合遊具の特徴など、詳しくは下記に載ってるので参考にしてみてくださいね。

➡︎➡︎掛川の公園でアスレチックがあって幼児も遊べる所は?ポイントや基本情報も合わせて紹介

4ヶ所の基本情報

中央公園・掛川児童館・22世紀の丘公園の基本情報については、それぞれのポイントのところで伝えた別記事に載ってるので、参考にしてみてくださいね。


今回は、キウイフルーツカントリーJAPANの基本情報を紹介しますね。

キウイフルーツカントリーJAPANの基本情報

⚫︎住所: 掛川市上内田2040
⚫︎電話番号: 0537-22-6543
⚫︎営業時間: 9:00〜17:00(最終入園16:30)
⚫︎定休日
火曜日(祝日の場合は開園)

※1月10日〜3月20日の間は水曜日も定休
⚫︎入園料
・大人(中学生以上)1,300円(税込)
・小人(3歳以上〜小学生)1,000円(税込)
※2歳以下は無料

◎なお、入園料は、一年中“おもしろキウイ”食べ放題付きです。
⚫︎駐車場:無料100台
⚫︎アクセス
キウイフルーツカントリーJAPANのアクセスを参考にしてみてくださいね。

アクセスマップ(経路付き)があります。掛川ICからの道順は動画で載ってます。
⚫︎トイレ:和式洋式有り

⚫︎備考:ペット入園可能・お弁当の持込可能・授乳室有り・売店有り

園内の設備・売店についての情報は、園内の紹介を参考にしてみてくださいね。
⚫︎HPキウイフルーツカントリーJAPAN
⚫︎園内マップ(ハイキングマップ)
園内の紹介内にあります。可愛い絵になってます。

まとめ

掛川花鳥園周辺の幼児や子供の遊び場で車で15分位で行ける場所について紹介しました。

掛川花鳥園周辺の幼児や子供の遊び場は、

掛川 中央公園・掛川児童館・22世紀の丘公園
キウイフルーツカントリーJAPAN

などの4ヶ所で、

4ヶ所ともそれぞれ小さい子の遊べるポイントがたくさんあるんで、小さい子が花鳥園で遊び足りないときにはぜひ行ってみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です