乳幼児とのお風呂に入浴剤を入れてもいいの?いつからなら大丈夫なの?

スポンサーリンク

0歳の乳幼児がいるんだけど、お風呂に普通の入浴剤を入れてもいいの?いつからなら大丈夫なの?

など、悩んだことってないですか?

ということで、乳幼児のお風呂に普通の入浴剤を入れてもいいのか、乳幼児のお風呂に普通の入浴剤を入れるのはいつからなら大丈夫なのか、私の経験をお話しますね。

スポンサーリンク

乳幼児のお風呂に普通の入浴剤を入れてもいいの

乳幼児がお風呂に入るときに普通の入浴剤は赤ちゃんから使えるものなら入れてもいいんですよ。

ただ、普通の入浴剤が合わないこともあるし、肌が弱い子だと入浴剤の入ったお風呂に入っただけで肌湿疹や肌荒れ・肌が赤くなることもあったりして肌トラブルが起きたりするんですよね。

なので、乳幼児を普通の入浴剤の入ったお風呂に入れるときには気をつけてくださいね。


ちなみに、下記にも載ってるので参考にしてみてくださいね。

➡︎➡︎赤ちゃんを大人用の入浴剤が入ったお風呂に入れても大丈夫?バブについても紹介!

普通の入浴剤は体温が上がりやすい

普通の入浴剤って大人や子供も温まりやすいし体温も上がりやすいですよね。

小さい子の場合、大人よりも体温が高いし、入浴剤に長時間入ると体温が上がってのぼせちゃうんで、普通の入浴剤に入る時には気をつけた方がいいですよ。

入浴剤を入れる前にお風呂に入れちゃうのも有り

家族の中には、普通の入浴剤が入ってるお風呂に入りたい人もいるじゃないですかー。

もし、乳幼児を市販の普通の入浴剤に入れるのが心配なら、入浴剤を入れる前にお風呂に入れちゃうのも有りですよ。

お風呂の水を飲むなら止めといた方が無難

乳幼児によってはお風呂の水を飲む子っていますよね。

ウチの子供達もすぐ飲みたがるんで困ってますけど(汗)入浴剤って添加物が入ってるので、乳幼児の体には良くないんですよね。


入浴剤の入ってるお湯を小さい子がちょっと飲んじゃったって聞いたことがあるんですけど、飲んでから下痢になっちゃった子も聞いたことがあるんで、、

小さい内は、お風呂の水を飲むなら入浴剤の入ったお風呂には入らない方が無難ですね(汗)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

乳幼児のお風呂に普通の入浴剤を入れるのはいつからなら大丈夫?

普通の入浴剤の中には、生後3ヶ月から使える入浴剤があるんですよね。

私が調べた赤ちゃんも使える14種類の入浴剤には、以下のように載ってました。

⚫︎バスクリン・バスロマン・きき湯・旅の宿・温素・ソフレシリーズ・(保湿入浴液 )ウルモア・温泡➔➔生後3ヶ月以上から
⚫︎バブ・エモリカ・キュレル・ミノン・ビオレuのバスミルク・湯の素
➔➔特徴の所に、赤ちゃんの肌にも使えると載ってるが、生後何ヶ月からとの記載なし


14種類の入浴剤から分かったことなんですけど、赤ちゃんも使える普通の入浴剤は生後3ヶ月以上から使っても大丈夫なんじゃないかなと考えてます。

ちなみに、下記にも何歳から使えるのか載ってるので、参考にしてみてくださいね。

➡︎➡︎普通の入浴剤を子供は何歳から使えるの?薬用バブや香りが強い物を使っても大丈夫?

症状が出るなら子供の内は止めておいた方がいい

今挙げたのは、普通の入浴剤が使える年齢についてでしたけど、症状が出る内は乳幼児の間は入浴剤を使うのは止めておいた方がいいですね。

症状とは、肌トラブル(肌が弱い・肌荒れやアトピーなどの敏感肌・肌が赤くなりやすい)のことですね。

乳幼児で肌トラブルがある内は、市販の入浴剤を使うと悪化しやすいんで、小さい子がお風呂に入った後に入浴剤を使うようにしてくださいね。

まとめ

乳幼児のお風呂に普通の入浴剤を入れてもいいのか、乳幼児のお風呂に普通の入浴剤を入れるのはいつからなら大丈夫なのか紹介しました。


簡単にまとめると、

⚫︎ 普通の入浴剤で赤ちゃんから使える物もあるんで肌トラブルがなければ入れてもいい
⚫︎ 普通の入浴剤は、生後3ヶ月以上なら入れても大丈夫だけど、肌トラブルがある場合は止めておいた方がいい

乳幼児をお風呂に入れるときに肌の状態が良いときに使うように気をつければ、安心して普通の入浴剤を使えるので、子供の肌の状態をよく見て使うか止めておくか決めてみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です