幼稚園の食品バザーで安く販売できて喜んでもらえる食べ物14選!

スポンサーリンク

幼稚園の食品バザーで、食べ物を考えてるけど、安く販売できるものって何があるんだろう?
子供や親が喜んでもらえるものって何かな?

など、悩んだことないですか?


ということで、

・幼稚園の食品バザーで安く販売できるもの
・幼稚園バザーの食べ物で喜んでもらえるもの

について気になったので調べてみましたー。


幼稚園の食品バザーで悩んだときに参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

幼稚園の食品バザーで安く販売できるものは?

幼稚園の食品バザーで安く販売できるものは、

⚫︎おむすび(おにぎり)
⚫︎たこ焼き
⚫︎お好み焼き
⚫︎クッキー
⚫︎たこせん
⚫︎わたあめ

などの6種類ですね。

これらは、少ない材料でたくさん作れるし、作る手間もそんなにかからないんですよね。

たこ焼きは、ホットプレートがあれば冷凍たこ焼きを買ってきて温めて完了だからたくさん温められますしね。

型も100均で仕入れてサイズを小さくすると、たくさん作れるから安く販売できます。


ちなみに、私が文化祭のときに作ったものが、少ない材料と短時間でできるものだったんですね。(大分前なので作ったものが忘れちゃいましたが(汗))

30~50、100個かな?位で100円~300円で売りましたよ。(うろ覚えなんでおかしいかもしれませんが(汗))

たこせんは機材不要だからコストが低い

たこせんって駄菓子屋で見かけるじゃないですか?

駄菓子屋のお菓子って電気や機械は使ってないですよね。

材料もたこせん・ソースやマヨネーズなど、幼稚園児も使える味だけなんでコストパフォーマンスは低い。

だから安く売れるんですよね。

もしかしたらもう少し掛かるかもですけど、覚えてる範囲だと材料少ない・機材要らずだからたこせんは安く販売できます。

スポンサーリンク

あとは、幼稚園の食品バザーで電気を使わなくても作れる物や楽しんでもらえる物10選!にも安く販売できるものが載ってるので参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

幼稚園バザーの食べ物で喜んでもらえるものは?

幼稚園バザーの食べ物で子供から大人まで喜んでもらえるものは、

⚫︎クルクルフランク
⚫︎おにぎり
⚫︎たこせん
⚫︎わたあめ
⚫︎冷凍クレープ
⚫︎チューペットアイス
⚫︎かき氷
⚫︎ジュース

などの8種類ですね。


おにぎりは夏や暑い日以外なら食べられるし、お腹に溜まりやすいし、誰でも食べれる具材にすれば多くの人に喜んで食べてもらえますよ。

たこせんは自分で好きな絵が描けるから親子で楽しめるし、わたあめも小さいサイズなら親子で分けっこできるし、オヤツにも最適です。

クルクルフランクは形が面白いからウケが良いですよ。

冷たい物は暑い日には特に喜ばれる

バザー当日が暑い日の場合、冷凍クレープ・チューペットアイス・かき氷・ジュースなどは体温を下げてくれるし、ジュース以外はおやつとしても食べられるので親子で満喫できますよ。

冷蔵庫や保冷BOX、氷などが必要ですけど、当日の気温に合わせてバザーで売ってもいいですね。

ジュースは寒い日でなければ飲みたいもの

ジュースといえばバザーや模擬店では必ず見かけますよね。

誰でも飲みやすいお茶・ソフトドリンク・シュワシュワ系ならあっという間になくなってしまう程ですよ。


ちなみに、旦那の実家で毎年秋祭りにジュースを無料で用意するんですけど、休憩時間になるとあっという間に無くなる位なんです(笑)

まとめ

幼稚園の食品バザーで安く販売できて喜んでもらえる食べ物について紹介しました。


簡単にまとめると

⚫︎ 幼稚園の食品バザーで安く販売できるものは、材料や手間が少ないもの(コスパも良い)
⚫︎ 幼稚園バザーの食べ物で子供から大人まで喜んでもらえるものは、ウケ狙いのものや親子で楽しめるもの


幼稚園の食品バザーで売る物がみんなにとって喜んでもらえるものや楽しめるものになりますように。。。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です